おすすめしたい激安の車検店の特徴

車検 激安

車を持っている人であれば避けては通れない車検。数年に一度、必ず車検に行かなければなりません。そこで、車検をどこで受けるか?という問題はとても重要です。お店を検討する際に気になるのは、ずばり費用面。誰しもが激安店で車検を受けたいと思うはずです。いくら数年に一度といっても、最低でも数万円はかかりますし、決して安い金額ではないからです。車検費用といっても様々な枠組みがあり、車検基本料と検査料、手数料のみならず、重量税、自賠責保険料などがありますのでそのあたりも考慮して車検を受ける場所を選びましょう。しかし、「安さ」だけを考えてお店を選ぶと技術面で心配があります。費用の安さだけを考えて飛びついてしまうと、適当に検査をされてしまったりなど余計費用がかかったり自分にとってマイナスに。安いけれどもきっちりと検査をしてもらえるお店を選ぶにはどこをポイントにして探せばいいのかみていきましょう。

車検を激安で受けられるお店を探すには内訳をきちんと比べること

そもそも車検の費用のうち法定費用(税金、保険など)」は、どこで受けても同じです。ではどこを比べればいいかというと、各種手数料です。各種手数料は、ざっくり言うとお店の利益というイメージ。それはお店によってバラバラですので重点をおいて比べていきましょう。ただし、それには1つ気を付けるべきポイントがあります。各種手数料といってもお店によって呼び方が違ってくるというところです。「検査料」や「車検基本料」など、同じことをしているのにも関わらず、お店によって呼び名が違うので結局、この呼び名の手数料はどの分なのか?というところがわからなくなります。そうなると、どの呼び名の料金が必須でどの呼び名の料金が支払う必要がないのかがわからなくなり無駄な費用がかかっていた、ということにもなりかねません。いくら車検を激安で受けられるといっても無駄な費用がかかっていたら元も子もありません。

激安で車検を受けることができるお店の特徴3つ

では、車検を激安で受けられるお店はどのような特徴があるのでしょうか。まず、車検を多く扱っている、いわゆる大量生産のお店は安い車検を提供することができます。そして、車検メニューがいくつか設けられているお店も安く受けることができます。なぜかというと、ヘッドライトの調整やブレーキの調整、オイル交換などユーザーによって希望する点検内容が違っていますので、特にそれらが必要ないというユーザーは一番安いメニューを選択すると安くすますことができるからです。最後に、割引があるお店です。紹介割引や2回目の車検から割引があるお店は、少なくありません。友人や会社の同僚などに車検をどこで受けているかを聞いてみると、もしかしたら割引があるという情報をもらえたりするかもしれません。正規の値段よりも割引があると安く受けることができるのでそこもチェックしましょう。情報をきちんと見極めて激安で車検を受けましょう。